2018年3月12日 2月1日~5日ラオス「JAPAN FESTIFAL」に参加しました

森本ラオス1.jpg森本ラオス2.jpg森本ラオス3.jpg森本ラオス4.jpg森本ラオス5.jpg森本ラオス6.jpg2月1日~5日にかけて、ラオスで開催された「JAPAN FESTIFAL」に参加してきまし た。 首都ビエンチャン郊外の会場で、ステージでイベントとショップ・企業のブースでの 日本文化や製品を紹介するイベントです。ラオス現地での日本のイメージはとても良 く、食事も文化もとても好意的で関心が高く扱われています。和風居酒屋や寿司料理 店も増えていて、特に寿司は屋台形式・バイキングで販売する店舗もあります。海の 無い国で生魚へのなじみが薄く、ネタはサーモンやアナゴ、サラダ巻きが主流でし た。 イベントは4回目の開催。人気一は初参加です。今年は異常気象でちょうど寒波のす ぎた日で、天候が悪く肌寒い日程でしたが現地の家族連れを中心に期間中は遅くまで とてもにぎわいました。ゴールド人気、瓶内発酵スパークリング、モダンクラシック 純米大吟醸6の3種類を提供しましたが、他のアジアの国と同じく米の甘味を感じる ものが好まれるようです。