2019年9月 9日 スーパーフォーミュラ第5戦MOTEGI大会

20190909-3-1.jpg20190909-3-2.jpg8月18日はスーパーフォーミュラ第5戦 MOTEGI大会でした。 予選日に引き続き、酷暑となった栃木県・ツインリンクもてぎで、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦の決勝が行われました。 各チーム、ドライバーによって戦略が別れる中、嬉しい自身初優勝を果たしたのは平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)。 ロケットスタートを決めた小林可夢偉(carrozzeria Team KCMG)が2位。そして3位には、予選12番手から戦略と決勝ペースの良さを活かして大きくポジションアップしたニック・キャシディ(VANTELIN TEAM TOM'S)が入賞、キャシディは、このレースの結果ランキングトップに浮上し、表彰式では人気一でお祝いしました。