2019年11月15日 ドイツ・ハンブルグのレセプションで人気一

20191115-1.jpg10/9の報道で、福島県とハンブルグが再生可能エネルギー分野の連携強化の覚書を結んだことが発表されました。 このレセプションで県産の食材やお酒が出され、人気酒造の2品種の日本酒(瓶内発酵スパークリング純米吟醸、ゴールド人気純米大吟醸)が現地でのおもてなしに使用されました。 このような記念すべきレセプションで日本酒を使用いただき感謝申し上げます。