2020年12月22日 須賀川特撮アーカイブセンターがオープンしました。

11月3日は須賀川特撮アーカイブセンターがオープンし、当日は東映時代の先輩方樋口真嗣監督、尾上克郎特撮監督、原口智生監督、三池敏夫特撮美術監督が来場されご挨拶に伺ってきました。
このアーカイブセンターは、今まで破棄されたり散逸したりしていた特撮ミニチュアなどの貴重な資料を収集、保存、修復及び調査研究を行い、それらを通じて特撮文化を顕彰、推進していく場所になるそうです。
「特撮の神様」とも称される須賀川市出身の円谷英二監督の地元で、特撮撮影などで使用された資料の一部を見学することができる施設ができることは素晴らしいことだと思います。
この日(11月3日)はゴジラの日(1954年(昭和29年)のこの日、怪獣映画『ゴジラ』の第1作目が封切られた)でオンラインイベントが開催され、ちょうど2枚目の写真は会場から中継している場面です。
sukagawa01.jpg
sukagawa02.jpg
sukagawa03.jpg
sukagawa04.jpg
sukagawa05.jpg