蔵元ブログ

4月9〜11日に幕張メッセで開催されたオートモビルカウンシル2021に今年も出店しました。
たくさんのお客様に来場いただき、ありがとうございました。
https://automobile-council.com/events/ac2021/
automobile2021.jpg

今年はコロナ禍にも関わらず、例年通り開幕したスーパーフォーミュラ。
昨年同様、表彰式でのプレゼンターは無し、スパークリングファイトも無し。
もう外国では普通に表彰式やっている国もありますので、日本もワクチン接種が普及すれば今季中にもできるのでしょうか。
formula2021-1.jpg
formula2021-2.jpg

4月8日今年も学士会館で、11年目のワイングラスでおいしい日本酒アワード2021の審査会が開催されました。
今回は過去最高の261社から1000点のエントリーをいただきました。
コロナ禍ですが感染対策を徹底し、ブラインドで厳正な審査をおこない、最高金賞57点、金賞253点が決定しました。
人気酒造の受賞は下記の通りです。
プレミアムスパークリング部門 最高金賞:あわ酒スパークリングBRUT NATURE
メイン部門 金賞:黒人気
スパークリング部門 金賞:Rice Magic RED
プレミアム大吟醸部門 金賞:モダンクラシック純米大吟醸6
プレミアム純米部門 金賞:モダンクラシック純米吟醸5
審査会、審査結果について詳しくは
http://www.finesakeawards.jp
sakeawards2021-1.jpg
sakeawards2021-2.jpg
sakeawards2021-3.jpg
sakeawards2021-4.jpg

昨年末に発表になった世界酒蔵ランキング2020のプレートが届きました。
残念ながら2020年は45位でプレートも一つ星にランキングダウンしてしまいました。
2020年はコンクールも中止になったものがあり、思うような成績を残すことができませんでした。
2021年は頑張りたいと思います。
sekaisakagura.jpg

3月25日に開催しました、「桜福姫」の新商品発表会を、福島民報・福島民友様に取材いただきました。
sakurahukuhime2-1.jpg
sakurahukuhime2-2.jpg

3月25日、道の駅安達下り線にて二本松市東和地域で試験栽培する新品種の酒米で仕込んだオリジナル日本酒「桜福姫」の新商品「スパークリング純米吟醸」と「純米吟醸生酒」の記者発表を行い、人気酒造と栽培農家の大野達弘さんが経過などを報告、三保恵一市長が「桜福姫の新しい味を堪能してもらいたい」とPRしました。
東京農工大が開発した「NOKO1号」(仮称)は、背丈が高く、米粒が大きいため、精米した米で仕込む日本酒に最適で、本年度は東和地域の稲作農家4人が約80アールに作付けしました。
製造は3年目となり、新たにスパークリングを製造しました。
スパークリングは甘さと酸味、炭酸ガスのバランスが良く、純米吟醸は飲みやすく、膨らみのある味わいに仕上がりました。
今回の新商品2点のパッケージデザインは、英国人デザイナーのヘンキ・レオンさんに依頼、二本松のしだれ桜をイメージして作成されました。
価格はスパークリングが300ml 630円、純米吟醸が720ml 1,650円。
既存品の純米大吟醸生酒720ml 1,980円
二本松市内の酒販店、道の駅で販売しております。
sakurahukuhime2021.jpg
sakurahukuhime221-2.jpg

3月9日GINZA SIX地下の観世能楽堂にて第4回awa酒認定式およびawa酒大使叙任式を開催いたしました。
当日はメディア関係者のみ参加、イベントの様子はawa酒協会初のYoutube配信となりました。
また、世界に向けてawa酒の魅力を発信していくべく「awa酒大使」制度を設立いたしました。
初代awa酒大使となるお二人の方への叙任式、またソムリエの田崎真也氏をお迎えしてパネルディスカッションも合わせて開催しました。
従来であれば、たくさんの皆様にご来場いただきawa酒を楽しんでいただくところですが、昨今の状況を踏まえオンラインでの開催となりました。
awasake4-01.jpeg
awasake4-02.jpeg
awasake4-03.jpeg
awasake4-04.jpeg

3月8日震災後10年を迎え、日本経済新聞様に取材いただいた記事が日経産業新聞に掲載されました。
まだ10年、もう10年、あっという間の10年だったと思う一方、10年前の酒造りと今では環境が全く違い、長く大変な10年であったとも思います。
しかし10年前、現在のように変わらず酒造りができているとも思っていませんでしたので、そういう意味では決して悪いことばかりではなかった10年だとも思います。
しかしながら、未だ輸出できない国があるのも事実で、これからの10年もできる限りの努力を続けたいと思っています。
nikkei0308.1.jpg
nikkei0308.2.jpg

2月20日〜4月4日まで東急プラザ表参道原宿4階特設会場で、OMOHARA SWEETS COLLECTIONが開催されています。
日本酒と関係のあるスイーツを合わせたフェアで、全国各地の蔵元とコラボしたスイーツを購入することができます。
人気酒造の日本酒で作ったホームベーカリーコビヤマ(会津若松)の「會津が香るシュトーレン」とパティスリールコネサンス(二本松)の米粉の生地に酒粕を練り込んだ「日本酒サブレ」の販売を行っています。
人気酒造の商品もRice Magic2種類の他、あわ酒が2種類、北斎ラベルが2種類、Koichigo、甘酒、が購入できますので、ぜひご利用ください。
sweets01.jpg
sweets02.jpg
sweets03.jpg
sweets04.jpg
sweets05.jpg

2021年2月15日 2月13日の地震の被害

2月13日の地震で最も被害があったのが、あわ酒を貯蔵熟成している2次発酵室でした。
前日の12日に、震災10年の取材があり、記者の方に撮っていただいた写真が1枚目です。
2枚目の写真が昨日のものです。
人気酒造に日本酒の貯蔵タンクはありません、すべて瓶貯蔵のため、もっと大きな被害が出る可能性がありましたが、けが人もなく、これだけで済んで良かったのかもしれません。
02.13.2-1.jpg
02.13.2-2.jpg

前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 次の10件