蔵元ブログ

toseikyo2018-1.jpgtoseikyo2018-2.jpgtoseikyo2018-3.jpg28日は仙台で東北青年清酒協議会の夏季研修があり参加させていただきました。 中央会から佐浦副会長、亀井理事から業界の事業や近況のお話、HACCPの清酒業界の対応を東北厚生局の中林課長から、浅舞酒造の森谷杜氏から「種を醸す」という酒造りの話を伺いました。

SL広場2018-1.JPGSL広場2018-2.JPG9月6日、7日は新橋SL広場で開催された「ふくしまの酒まつり」に参加してきました。 新酒鑑評会において福島県の酒蔵が金賞受賞数日本一を6年連続で達成した記念行事です。 昨年(5年連続記念開催)同様のチケット制で、純米酒は1枚、吟醸・大吟醸は2枚で一杯と引き換えです。 今年も大盛況で、会社帰りの方が増える18時以降の時間帯はブースの外に出るのも難しく、嬉しい悲鳴でした。 人気一からは 平成30年度鑑評会金賞受賞酒大吟醸、モダンクラシック純米大吟醸6、モダンクラシック純米吟醸5 の3点を提供しました。 金賞受賞酒もチケット2枚で飲めるということで、弊社の酒もあっという間に完売してしまいました。

渋谷2018-1.JPG渋谷2018-2.JPG渋谷2018-3.JPG渋谷2018-4.JPG2018年8月25日(土)セルリアンタワー東急ホテルにて「ふくしま美酒体験㏌渋谷」が開催されました。 福島県は、全国新酒鑑評会金賞受賞数6年連続日本一に輝きました。 福島の蔵40社が参加し、人気酒造のブースではたくさんのお客様に金賞受賞酒、純米大吟醸、スパークリング酒をご試飲頂きました。 今後もおいしい酒を広めてまいります。

クラマスタートップ2018-1.jpgクラマスタートップ2018-2.jpgクラマスタートップ2018-3.jpg27日は日本の酒情報館でKura Master2018トップ12試飲会が開催され参加して来ました。 今年の受賞酒の傾向は?どんな特徴か?興味津々でした。 全部飲んだ結果は、熟成酒から華やかなタイプまでバリエーション豊かな受賞酒でした、すべてに言える共通点は、なめらかでシルキーなこと、フランス人ソムリエが選んだ酒を堪能させていただきました。

燗酒20180801-1.jpg燗酒20180801-2.jpg燗酒20180801-3.jpg燗酒20180801-4.jpg25日は全国燗酒コンテストの審査会でした。 10回目の今年は過去最高の出品数で、251の蔵元から838点のエントリーをいただき開催されました。 発表は8月1日の正午に下記Webサイトで行われます。 http://www.kansake.jp

国見フレンチ2018-1.jpg国見フレンチ2018-2.jpg国見フレンチ2018-3.jpg28日は世界の料理講座、国見町産桃を使用したフランス料理に参加してきました。 前菜と人気一のスパークリング、伊達鶏と11純米原酒、魚料理とモダンクラシック、を合わせていただきました。 国見産の桃も素晴らしく、旬の食材をフレンチでいただく至福の時間でした。

立谷秀清2018-1.jpg立谷秀清2018-2.jpg22日は福島で相馬市長の立谷秀清氏が全国市長会長就任し、祝賀会が開催され参加させていただきました。 人気一菰樽で鏡開きを行っていただきました。 おめでとうございました。

根本匠20180801.jpg21日は二本松後援会主催、衆議院議員・根本匠先生の在職20周年祝賀会に参加して来ました。 益々のご活躍を期待しています。

フォレストパークあだたら2018-1.jpgフォレストパークあだたら2018-2.jpg21日はふくしま県民の森フォレストパークあだたらのオープン20周年の誕生祭に参加してきました。 当日はいつも定番のお酒に加え、夏生、皆造しぼりたて、の試飲販売を行わせていただきました。

ウルフェス20180801-1.jpgウルフェス20180801-2.jpg20日から今年も池袋サンシャインシティでウルトラマンフェスティバルが始まりました。 会場のウルトラマンデパート内には、人気酒造のウルトラマンシリーズのお酒コーナーが設置されていますので、ぜひご利用くださいませ。

前の10件 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 次の10件