蔵元ブログ

2016年10月20日 桶仕込み保存会の研修

tsujita1.jpgtsujita2.jpgtsujita3.jpgtsujita4.jpg13日は桶仕込み保存会の研修で、練馬の糀屋三郎右衛門様で味噌造りの体験に参加してきました。 昔ながらの麹室、木桶で仕込んだ味噌の見学や、実際に仕込みを行い2Kgの味噌を造りました。 とても貴重な体験をさせていただきました。

kanpai12016.jpgkanpai32016.jpgkanpai42016.jpg10月1日日本酒の日に、全国で一斉乾杯をするイベントが日本酒造組合中央会の主催で今年も開催されました。 乾杯イベントの前に「日本酒で乾杯推進会議」の総会・フォーラム、今年は「江戸の食と酒」~日本のかたち、日本のこころ~(写真1枚目)と三味線漫才(写真2枚目)も開催されました。 その後、メイン会場の明治記念館で午後6時に参加者全員で乾杯、その様子がユーストリームで配信され、世界中で見る事ができ、一緒に乾杯することができます。 専用サイトに乾杯の写真をアップできるシステムになっていて、今回の全国で一斉に乾杯した人は76393名だったそうです。 詳しくはこちらを。 https://kampai-sake.jp/main/index/

kanzake120162.jpgkanzake220162.jpgkanzake320162.jpgkanzake520162.jpgkanzake620162.jpg11日、銀座のコートヤード・マリオット銀座東武ホテルで『全国燗酒コンテスト2016』の入賞酒表彰パーティーがあり、参加して来ました。 今回は、燗酒ニューヨークスタイルがテーマで、ニューヨークで上質な燗酒の会を、フレンチの有名店で開催した時、エスプレッソカップしかなく、プロシュートとチーズを合わせたところ大好評だった、とのことで、今回の燗酒パーティーではチーズと生ハムを実際に合わせていただきました。 表彰式のプレゼンターは元広島カープの正捕手・監督・野球解説者の達川光男氏でした。 25年ぶりのリーグ優勝で盛り上がる広島の熱気を持って来ていただきました。 燗酒コンテストについて詳しくはこちらを。 http://www.sakebunka.co.jp/click1.htm

2016年10月14日 10テンの10周年。

ten12016.jpgten22016.jpg10日は、人気一大吟醸のラベル・ボトル・箱、をデザインしていただいた、柿木原政広氏のデザイン事務所10(テン)の10周年記念パーティーが開催され参加させていただきました。 10月、10日、会場も10階という10づくしでした。

jstyle12016.jpgjstyle22016.jpgjstyle32016.jpg10月10日は、FUTURE of SAKE WEEK 2016のフィナーレ試飲会に参加してきました。 このイベントは、日本の酒は「素敵」・「楽しい」・「美味しい」をコンセプトにした新たなスタイルを提案します。というもので、特製のおつまみ弁当と合わせて各蔵の商品をテイスティングするイベントでした。 会場は写真のようにたくさんのきき酒師の皆様で盛況でした。

sbw1.jpegsbw2.jpegsbw3.jpegsbw4.jpeg9月29日から10日1日、10月6日から8日スウェーデンのストックホルムでスカンジナビア最大のビール及びウイスキーフェスティバルが開催され出展しました。 まだ開催中ですので、ぜひお立ち寄りください。

nondetohoku1.jpgnondetohoku2.jpg9月17日に「のんで東北たべて東北」が発売しました。 東北6県のおいしいもの満載! 東北出身在住のイラストレーター・杏耶さんが、お気に入りのお酒と郷土料理を紹介するレシピも掲載したコミックエッセイです。 人気一の黄人気をご紹介いただきました! http://matogrosso.jp/nontabe_tohoku/01.html

sugo2016.jpg9月25日(日)、宮城県スポーツランド菅生で第6戦、全日本スーパーフォーミュラ選手権の決勝が行われた。No.20 関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)選手は、結局一度もトップを譲らないまま、第4戦ツインリンクもてぎに続き、今季2勝目!

sugihara1.jpgsugihara2.jpgsugihara3.jpgsugihara4.jpg21日は新日鐡代々木倶楽部にて、第55回 日本酒文化を楽しむ会 福島県の新進気鋭「人気一」と瀧川鯉橋の古典落語を楽しむ会に参加させていただきました。 主催者の酒サムライ杉浦さんのリクエストで、全国新酒鑑評会金賞受賞酒で乾杯。 Rice Magic RED、11純米原酒、ゴールド人気、黄人気をぬる燗で、最後に皆造しぼりたて、というラインナップでした。 瀧川鯉橋(たきがわ りきょう)さんの古典落語は素晴らしかったです。

ryuka12016.jpgryuka22016.jpg15日は学校法人中内学園 流通科学大学 の第5回ネアカ塾にて、今年も日本酒の講義を担当させていただきました。 今年は「近年の新しい日本酒、伝統的な日本酒とどこが違う?」と題して、ここ20年で飛躍的に進化した日本酒が、昔ながらの日本酒とどこが違うか、どうしてこのような酒が生まれてきたのか、どうやって造られているか、実際に試飲していただき体験していただきました。

前の10件 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 次の10件